ヨガで太る人もいる!その理由は?ダイエット成功のコツは食事と頻度

きれいになりたくてはじめたホットヨガ。 このページを見ているあなたは、もしかしたら

「ダイエットしたくてホットヨガを始めたのに、なかなか痩せない…」
「ホットヨガをはじめたら体重が増えてる!なんで?」

なんて思っていませんか?
当初の予定ではインストラクターのように理想的な体型になっているはずなのに、実際は…

ホットヨガをしてダイエットを成功している人はたくさんいますが、中には期待通りの結果にならない人がいるのも事実。

ダイエット成功する人としない人、その違いは一体どこにあるのでしょうか?

実はちょっとしたコツであなたも「成功する人」にぐーんと近づけるんですよ。ここではダイエットを成功させるためのポイントを紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

~ 目次 ~
1.そもそも「太る」ってどういうこと?
2.ヨガがダイエットに良い「本当の理由」は消費カロリーではない
   └ホットヨガの消費カロリーはどのぐらい?
   └基礎代謝が上がり、痩せやすい体に
   └骨格のゆがみが矯正されスタイル美人に
3.ダイエットを成功させたいなら食事も意識して!
   └ホットヨガの前の食事は〇〇までに
   └ホットヨガの後の食事に要注意!
   └吸収したい栄養素をとることで効果倍増
4.ダイエットを成功させるのに効果的な頻度
5.まとめ

1.そもそも「太る」ってどういうこと?

「太る」とは
「太る=体重が増える」
だと思っていませんか?
このように思っている人が実は結構多いのですが、これは大きな誤解です。

ヨガだけでなく、運動を始めてから体重が増えるというケースは珍しくありません。 これは「太った」のではなく、「筋肉量が増えた」ということなので、本来とても喜ばしいことなのです。

多くの方が、これを「体重が増えた、イコール脂肪が増えた」と誤解しています。

食事内容や量、食べ方をこれまでと特に変えず運動を始めると、早い人では三ヶ月程で筋肉量が増えてきます。筋肉というのは重たいものなので、それが体重増加という形で現れます。

筋肉が増えれば代謝も上がり、エネルギーも生み出されてより健康になっていくのです。

ちなみに、女性は食事制限をしてダイエットをする人も多いですが、食事制限で体重が落ちるのは「脂肪が減った」からではなく、「筋肉量が落ちた」から。

脂肪は食事制限だけでは減らず、運動することでしか燃焼・分解しないということがわかっています。

ヨガでダイエットを成功させたい人は、きちんとした食事はとりつつヨガをやる(筋力量を増やす)、というのが望ましいのです。 体重の数字だけにとらわれないようにしましょう。

2.ヨガがダイエットに良い「本当の理由」は消費カロリーではない

一般的に
「ダイエットに良い運動=消費カロリーが大きい運動」
と思われていますよね。

「ヨガ(ホットヨガ)=ダイエットに良い=消費カロリーが大きい」
というイメージが先行し、「ヨガをやっているからたくさん食べても大丈夫」と誤解している人が多くいます。

・ホットヨガの消費カロリーはどのぐらい?

たくさん汗をかくホットヨガ。1時間のホットヨガで消費するカロリーはどのぐらいか、知っていますか?

「えーっと…、チーズケーキ1個分?」

実は、ホットヨガを1時間行った場合の消費カロリーは、せいぜい300㎉程度。 

他にも、約300キロカロリーの食べ物・飲み物はこのようなものがあります。

・スターバックス「キャラメルフラペチーノ」(tallサイズ):およそ302キロカロリー

・あんまん:およそ350キロカロリー

・ミスタードーナツ「オールドファッション」:およそ328キロカロリー

・ごはん茶碗一杯分(160g):およそ269キロカロリー

もちろんクラスの内容にもよりますが、実はヨガの消費カロリーはそれ程大きくないのです。

ヨガがダイエットに良い理由はいくつかありますが、まず言えるのは消費カロリーではないところにあります。

・基礎代謝が上がり、痩せやすい体に

普段動かさないような細かい筋肉を刺激するポーズが多いため、筋肉が鍛えられて代謝が上がると言われるのが理由の一つ。

また、ヨガでは日常生活ではまずしないような長く深い呼吸を繰り返しますよね。 長い呼吸というのは、実はそれだけで糖を燃焼させる効果があるんです。

ちなみに以前「ロングブレスダイエット」というものが流行しました。簡単にできるので、試してみた方も多いのではないでしょうか。実はあれは、糖の燃焼という意味では非常に理にかなったダイエット法なんです。

その他にも、インナーマッスルが鍛えられて内臓の代謝が良くなるためなど、色々な説が言われています。

・骨格のゆがみが矯正されスタイル美人に

身体の歪みが正しい位置にもどることで、体重は変わらなくともスタイル(見た目)に断然違いが出てくるのです!

特に骨盤。「下半身を痩せたければ骨盤矯正を!」という専門家がいるほど骨盤の歪みは下半身やお腹に影響します。

骨盤って歪んでるのか自分じゃわからない という人は、一度チェックしてみてください。

・スカートを履いて歩いてると、ウエスト部分がずれている

・靴のかかとが内側もしくは外側だけへっている

・よく足を組んでいる

・片方の手もしくは肩に鞄を持っている

いかがですか? 1つでもあてはまる人は、骨盤が歪んでるかも。

ヨガでは骨盤を整えるポーズがいくつもあります。 ヨガを続けていると骨盤が調整され、何をしても痩せなかった足がすんなり痩せてくることもあるんですよ。

3.ダイエットを成功させたいなら食事も意識して!

何を、いつ、どのように食べるか。これはダイエットを成功させるためにはとても重要なポイントです。

「ホットヨガで動いてるから何食べても良いんじゃないの?」
という人もいるのでは?

食事を今までと同じようにとっていては、現状維持はできても、今よりも痩せることは難しいです。

食事にも気を付けることがダイエット成功への近道です。

・ホットヨガの前の食事は〇〇までに

ヨガはお腹をひねったり、圧迫したりする、ポーズもあります。胃の中がいっぱいだと余計な負担がっかるし、何より気分が悪くなることも。

食べてすぐのホットヨガは絶対にやめてくださいね。 レッスンが始まる2時間前には食事をしておきましょう。

食事の内容も消化が良いものを選び、最適な状態でホットヨガをしましょう。

・ホットヨガの後の食事に要注意!

ホットヨガで大量の汗をかいて気分爽快!そんな時、冷たいビールや炭酸飲料水を飲んだら最高に気持ち良いですよね。

身体を動かしているのでお腹も空いています。ご飯やお菓子が食べたくもなりますよね。

実はホットヨガ後の1~2時間というのは、身体の吸収率がとても高まっている状態。 摂取したものがいつも以上に体内に取り込まれやすくなっているんです。

ここがダイエット成功の分かれ道ともいえるポイントですよ。

ホットヨガ後の1~2時間は水以外は口にしないようにしましょう。

・吸収したい栄養素をとることで効果倍増

ホットヨガ後1~2時間は栄養素を吸収しやすくなっていると言いました。

ならば、吸収したい栄養素をホットヨガ後に摂取すれば、より多くの効果が期待できるということ。

健康的に美しく痩せたいなら、おすすめは「たんぱく質」。筋肉や髪、細胞は、すべてたんぱく質からできていますので、特にしっかりととりたい栄養素。理想は「高タンパク、低カロリー」です。

おすすめの食材は、

・納豆・・・植物性たんぱく質、カルシウム、鉄分も含んでいる

・鶏肉(胸肉)・・・高タンパク、低脂肪。コンビニでも「サラダチキン」として購入可能

・マグロ・・・マグロの他、カツオやブリなど、赤身の魚も良い

時間がない、手軽にとりたいのであれば、ビタミンやミネラルなど豊富に含まれた良い酵素ドリンクもおすすめ。お腹の持ちも良いですし、美容効果にも期待できますね。

空腹に耐えて、暴飲暴食に走ってしまうより、こういった酵素ドリンクなどをうまく取り入れて、ホットヨガ後の効果を最大限に高めたいですね。

4.ダイエットを成功させるのに効果的な頻度

ホットヨガを週1回するのと、週4~5回するのとでは、1か月後、3か月後に差があるのは明らかです。 ダイエットを見た目に効果をだしたいなら、週3~4日通いましょう。

しばらく集中的に週4~5回通い、理想的な体型になったらそれを維持するために週2~3回に減らすという通い方もおすすめです。

とはいっても、続けなければ意味がありません。 「無理のない範囲で」が大前提。

たくさん通うためには時間もお金もかかります。 まずは週1回からでもOKです。すぐに結果を求めるのではなく、長い目でみて続けていきましょう。

5.まとめ

高温多湿の環境で大量の汗をかくホットヨガ。 見た目に効果を出すのが私たちのゴールですよね。体重計の数字だけに一喜一憂せず、鏡の前の姿をチェックしましょう。

ホットヨガをした後は体の吸収率が良くなっています。レッスン後の食事は2時間程度たってからにしてくださいね。

何を食べるか、も大切。体が喜ぶ栄養素をとりましょう。 いくらホットヨガをしていても、それ以上に暴飲暴食をしていては逆効果。 ホットヨガだけに頼らず、摂り入れるものにも意識してください。

ホットヨガ

メニュー

LAVA発 オンラインダイエットプログラム ヘクシス hexis